ダイエット中の食べ物でおすすめ一覧

ダイエットでは食べ物が痩せる鍵!

ダイエット中の食べ物を選択

 

ダイエットに適した食べ物を紹介しています。

 

痩せる基本はやはり食べ物の管理ですね。

 

ダイエットは主食を白米から玄米で美味しく

私が現在も続けているダイエットは主食の食べ物を白米から玄米にかえるダイエットです。
はじめたのは約10年ほど前で、低インシュリンダイエットというダイエットが流行った時のことでした。

 

低インシュリンは食べ物の摂取で急な血糖値の上昇を抑え、食べ物から得たエネルギーを効率よく使用すること目的とした、食べることを我慢しないダイエットです。

 

当時、私はこのダイエットで色々な食べ物の食べ方を見直しました。

 

その中でも効果的だったのが、白米から玄米にかえることで、よく噛みすぐに満腹感を得られることが何よりも嬉しいことでした。
また、もちもちした食感や噛めば噛むほどの甘みも美味しく手軽に毎日続けられています。

 

食べることが我慢できない方へのダイエットとして本当におすすめの食べ物です。
栄養素も白米よりも豊富なので文句なしの方法だと思います。

 

ダイエット中なら鶏ささみが万能肉

ダイエットの王道食材といえば鶏のささみです。
ダイエットを行う際の食べ物選びで大事なのは低カロリーで低糖質な物を選ぶということ。

 

鶏のささみは一本当たりのカロリーが約45カロリーしかなく、糖質もほとんどありません。

 

鶏のささみって淡白な味がして飽きちゃうんじゃないかと心配する人も多いかと思いますが、例えばネギ塩だれをつけて食べたり、オリーブオイルでやきあげたり、低脂肪のチーズを乗せて焼き上げたりなど、意外と調理のレパートリーも豊富です。

 

最近ではコンビニでもハーブやレモンで味付けしたささみが置いてあります。
ビタミン不足が気になるようなら野菜と一緒にサラダにするのもいいと思います。

 

偏った食べ物での偏食ダイエットは体に悪いと思いますが、ささみを中心に色々な味付けをすれば健康に痩せられると思います。

 

コンビニで買えるサラダチキン

鶏ささみの調理が面倒な方には、コンビニで購入できるサラダチキンがおすすめです。

 

タンパク質豊富な食べ物で、更に腹持ちもいいです。
真空パックされた状態のチキンがサラダコーナーにあるので、よく夕飯はサラダチキンで済ませます。

 

さっばりしたスタンダードな味ですが、サラダにのせずにそのままそれだけを食べています。
今は味も色々な種類が出ていて、特にローソンのサラダチキンはレモン風味のものがあり美味しいので気に入っています。

 

軽い糖質制限や、ダイエットなどで注目されるのがとにかく炭水化物なので、そういったものが含まれている食べ物は避け、敢えてチキンを食べます。
サイズも大きいので、食べ応えもあり、満足感を得られるのでダイエットに最適だと思います。

 

ダイエットや美容の食べ物には「アボカド」!

ダイエット食べ物「アボカド」

 

現在、絶賛ダイエット中の私は、食べ物を選ぶ時はまず美容に良いものから選んでいます。
まずはアボカド。

 

アボカドには利尿作用や便秘改善効果があり、デトックス効果が得られます。

 

ビタミンやミネラル、その他の栄養素が豊富でアンチエイジングにも効果は絶大です。
最近ではアボカドダイエットというのも出てきているので、ダイエットには最適な食べ物だと言えます。

 

そしてアボカドと相性がいいのがグレープフルーツです。

 

グレープフルーツ自体もダイエットに向いている食べ物で、カロリーも低く、デトックス効果もあります。更にトマトも相性バッチリ。トマトの赤い色素成分リコピンは、美白効果に美肌効果があって美容にとっても良いんです。

 

この3つの食材を、塩を適量とオリーブオイルで合わせてサラダにします。これだけで最強ダイエットサラダの出来上がりです!ダイエット、美容に良いだけではなくとてもおいしいので、食事制限によるストレスもきっとなくなります。ぜひ試してみてください。

 

ダイエット中はコンニャクで空腹を撃退!

ダイエット中にいくら食べても安心な究極の食べ物といえば、コンニャクです。
カロリーゼロで値段が安く、お財布にも優しいので長期的なダイエットに非常に適しているからです。

 

ただ惜しいのは、あまり美味しくないということでしょうか。
コンニャクそのものに味はなく、いくら完璧なダイエット食品とはいえ、毎日続けるとなるとキツイものがあります。

 

しかし食べ物である以上、美味しく食べる工夫はいくらでもできます。

 

夏にかけてサッパリ食べたいなら刺身コンニャクがベストです。
しょうゆにワサビだけでなく、お気に入りのみそで酢みそを手作りすると味のバリエーションは無限に広がります。

 

また板コンニャクをサイコロ状に切り、しっかりゆでて生臭さを抜き、湯きりしたあと熱したフライパンに戻して焼き、酒、しょうゆ、さとう(カロリーゼロの)をからめ、仕上げに七味唐辛子をパラリ、かつおぶしパラリで乙な一品となります。

 

冷めても美味しいので作り置きしておいて、空腹時に食べると食欲を抑えられておすすめです。

 

ダイエットの食べ物に「豆腐と海藻類」

ダイエット食べ物「豆腐」

 

ダイエットにオススメの食べ物は豆腐です。
どうしてもカロリーの低いお野菜ばかり取る人が多いと思います。

 

その場合タンパク質不足になり、栄養不足で肝臓などを壊してしまう恐れがあります。

 

豆腐は、畑の肉と言われる大豆が原材料なので、タンパク質も豊富。
低カロリーで水分が多いのでおなかに溜まります。
また特に女性には嬉しい女性ホルモンに似た作用があると言われているイソフラボンを含んでいるので身体に良いです。
美容と健康を兼ね備えた優秀な食材といえます。

 

食事制限を行うダイエットでは大体は食べ物の量そのものを減らしがちですが、豆腐に関しては量を減らさずにカロリーを抑えることができます。

 

おかずの一品を肉類から豆腐メインに変えるだけで摂取カロリーは大きく異なります。
調理方法もジャンルから種類まで多岐多用に渡るので、無理せず飽きることなくダイエットを続けられることも魅力の一つです。

 

勿論、日本全国で手に入る手軽で安価な食材ですので、思い立ったらすぐ実践できます。

 

中でも木綿豆腐がタンパク質も多く噛み応えもあるのでオススメですが、カロリーが高めなのでダイエットには充填豆腐がオススメの食べ物です。
豆腐という食べ物をもう一度見直してみてはいかがでしょうか。

 

またその他ダイエットにオススメの食べ物は海藻類です。
食物繊維を多く含み、低カロリーなのでお味噌などの大豆製品と一緒にお味噌汁で摂取したり、スープに入れたりすると良いと思います。
同じものばかり食べるのではなくバランスが大事だと思います。

 

食べ物をおからに置き換えダイエット

ダイエットといってもハードな運動も食事制限も辛くて嫌。
特に同じ食べ物を食べ続けるのは苦痛です。

 

飽きずに、楽に痩せられる魔法の食べ物があれば…そこで私がたどり着いたのは「おから」でした。
おからは豆腐を作る途中で出た絞りかすですから、原料はヘルシーな大豆ですし、味が淡白でどんな味付けでも食べられます。

 

何より豆腐より安く購入できて量もたっぷり、家計も助かります。
ひき肉に混ぜて豆腐ハンバーグならぬおからハンバーグは、豆腐で作るより水分の調整が楽です。

 

小麦粉のかわりにおからと片栗粉、キャベツを混ぜ合わせて焼けばお腹も満足するお焼き風に。
マヨネーズやツナ缶、きゅうりをまぜてポテトサラダ風にも出来ます。おからはアレンジの幅が広く、次はどんな料理を作ろうか楽しみながらダイエットを続けるための強い味方です。

 

バナナとりんご酢入りヨーグルトダイエット

私のダイエット経験は数知れずありますが、その中で最も効果があった食べ物を紹介します。
若い時から便秘ぎみでしたが、次男を出産後からはさらに便秘との闘いでした。

 

便秘が続くと肌荒れもですが、何より体重が増えて、でも食欲はあるので、また増えての繰り返しでした。
仕事復帰を機会にダイエットをしようと思いつきました。

 

毎日の食事で、ダイエットに効果のある食べ物で、しかも継続しないと意味がない。
いろいろ考えて、試した食べ物が、バナナとりんご酢を入れたカスピ海ヨーグルトでした。

 

お通じが良くなり、便秘がまず解消されました。しかも、体重も徐々に落ちて、体が軽くなりました。
市販のヨーグルトより、自家製カスピ海ヨーグルトのほうが効果があるように思います。

 

ぜひ一度、お試しください。
バナナの量、りんご酢の量を自分の好みに変えると継続しやすくなります。


▲TOP