育児ストレスが限界の時、効果的な方法

育児ストレスで限界って日々感じてませんか?

育児ストレスの限界状態

 

育児ストレスが限界でつらくてしんどい毎日を送る女性の話を聞くことがあります。

 

ここでは、そんなママさんの体験談を紹介します。

 

育児ストレスが限界の時はパパへの頼り方

育児ストレスは溜めないようにするのが一番ですが、子供も感情を持っています。
こっちの思い通りにはいきませんよね。

 

もう限界!ってなったら、私はとりあえず夫にパスします。
小さなことで言えば、子供は抱っこしてほしいけど私は腕が痛い時、パパにお願いする。

 

もし子供が言うことを聞かなくてぐずったら、「パパに叱ってもらいますよ!」と言ってみる。

 

自分がいっぱいいっぱいになってしまったら、子供に怒鳴ってしまったりイライラして、良い教育はできません。

 

自分が冷静になるためにも、いったんパパに預ける。
子供のほうも、あんまりダダをこねるとパパがでてきて怒られる、というメリハリがついて気分もかわります。

 

つまり都合の良い時にパパに活躍してもらうために、普段から布石することが大事です。
パパが抱っこすると笑うねとか、パパが帰ってくると嬉しそう、とかなんでもいいんで、喜ばせておく。

 

自分の言うことなら、子供も聞くだろうと思わせます。
別に嘘ではないのですから、「パパがいて助かるわ、頼りになるわ」と、言って聞かせます。

 

そうするとパパは、俺はいざというとき役に立つ人間だと思い込みますから、妻が育児ストレスで限界になったとき、助けるのは「当たり前」になるのです。

 

これも別にコントロールしているわけではなく、普段からちょこちょこ感謝を伝えるようにすると自然にできます。

 

ちょっと嫌な方法ですが、身近な人であまり育児に協力的でない人がいたら「○○さんちの旦那さんはおむつとか絶対かえないんですって。うちのパパはすっごく上手なのにねー」など、具体的に比較して褒めるとよく効きます。

 

育児ストレスが限界なら「自分だけの時間」

出産し、育児が始まると、今までの様な自分中心の生活とはがらりとかわり、子供はかわいいけど、子供中心の生活になり、育児ストレスがたまっていきます。
私も何度限界がきたことかわかりません。
親だって人間だから、いつもニコニコ優しくいれたりはなかなか難しいです。

 

限界がきてしまうことだってあるんです。
子供がやっと寝てくれた後、大好きなお菓子を食べながら、好きな飲み物を飲み、昼間に見れなかったテレビ番組を見たり、読書をしたりします。

 

自分の好きなことをする時間を持つことで、育児ストレスが解消され、リセットされてまた明日から頑張れる気持ちになれます。

 

普段の慌ただしい時間とは違う、自分だけのリラックスできる何かを見つけて、ゆっくりとした時間を持つことが育児ストレスを乗り切る方法です。

 

限界を感じたら近所の散歩で気分転換

私が育児ストレスで限界に思う時は、誰とも話すことができずモヤモヤする事です。
旦那は仕事でいないし、子供とは会話が成り立たないし、言うことはきかないしで悶々とすることがあります。

 

限界に達する前に、子供を連れて近所を散歩しています。
近所を散歩散歩することで家のんびりと狭い空間から解き放たれ、外の空気も吸えスッキリします。

 

引っ越して来たばかりで周りは知らない人ばかりでしたが、散歩中に出会い挨拶したり、前に会って私たちのことを覚えていてくれた方が声をかけてくれたらするので、会話するきっかけができるので、会話ができないことへの育児ストレスは軽減されました。

 

家では子供に対しても同じような事しか話していませんが、外に出ると刺激もあり子供にも一方的ですが話しているので、自己満ですが楽になります。

 

育児ストレスが限界で辛かった時に出会った本

育児ストレスがたまっていて、毎日どうしたらいいかわからずに限界を感じていました。
そんな時にネットで育児ストレスなど検索して調べまくっていました。

 

何かいい方法はないか無我夢中でした。
そんな時に、有名な絵本のぐりとぐらの作者の先生が書いた育児書みたいな本に出会いました。

 

子どもはみんな問題児。ってタイトルの本です。
タイトルを見るだけで、当時限界だった私はひかれました。

 

内容も読みやすくて、一言一言がシンプルだけどズシンときました。

 

簡単に内容を説明すると、子供はみんな問題児だから大丈夫ってママを安心させてくれるようなメッセージに溢れてました。
先生ご自身の子育てや、元幼稚園の先生という体験から感じた事がとても参考になりました。

 

育児ストレスはママ友遊んで限界解消

初めての育児は慣れない事ばかりで不安でした。
眠れないし、自分の時間も全く取れなくて育児ストレスはマックスの状態でイライラしたり、もう限界でした。

 

旦那は仕事で留守だし危機感もないし頼りにならなくて旦那に対してもストレスが限界でした。
そんな時にネットで見つけたママ友サークルが気になって思いきってコンタクトを取る事にしました。

 

そこで同じように悩んでいるママ友と知り合って、愚痴ったりできるようになり気分転換できるようになりました。
育児中は遊んだりしてはいけないと自分で思い込んでしまってました。

 

ママ友同士で遊ぶとお互いに子供に対して気配りできたりするから気持ち的にも楽になりました。
育児ストレスって想像していた以上で本当に辛かったです。

 

限界な時は友達とおしゃべりランチ

育児中のママ友ランチ

 

私の育児ストレスの限界を乗り切る方法は、何と言っても友達とおしゃべりが育児に一番だと思っています。
気心の知れた友達なら、気を使う事もそんなにないでしょう。

 

自分の子供と同じくらいの子を持っていると思うので、悩みも、共感もしてくれます。
悩みもその時解決しなくても誰かに言う事によって少し軽くなったりします。

 

家で子供と毎日同じ様な時間を過ごしていると限界が来て当たり前だと思うのです。
子供のペースに合わせなければならないですし、親の思い通りには全然行きません。

 

育児ストレスでママがピリピリしていると子供にも伝わってしまいます。
お互いいい事がない様に思います。

 

子供にとっても、同じくらいの歳の子と遊ぶ事は刺激になって良い事なので、一石二鳥!
もう限界が来そうだなぁ〜と思ったら、友達を誘って遊びに行くべきです。

 

育児そのものを趣味に

私の育児ストレスの乗り切り方は、ズバリ!「育児を趣味にする」です。

 

これは自分への習慣づけと時間が必要なので、合わない人もいるかもしれません。

 

子どもが小さいと、子どもに付きっきりで、自分のことがまったく出来ない毎日が続きます。
仕事で忙しい父親も、離れてくらす両親もあてにならず、育児ストレスはたまっていくばかり。

 

いつかは限界が訪れ、子どもに当り散らしてしまったり、
そんな自分に嫌気がさし、自己嫌悪になる事も。

 

そんな時、ふと思いついたのが、
「育児を趣味にしてしまう」ということでした。

 

子どもも小学生になれば手を離れていってしまいます。
休日には、友達と遊んでくる!なんて一人で家を出て、気付けば一人、家でポツンとしていたり。

 

子育てを趣味に出来る期間なんて、ほんの少しの間だけです。

 

自分のことができない・・・とストレスの限界が来る前に、「趣味は子育て!」と割り切って、かわいい子どもの時期を満喫しています。

 

育児や家事を完璧にするとすぐ限界がくる

子どもが小さいうちは、家事の一つ一つがうまく回らず、他の行事も重なると育児ストレスが溜まってきて、もう限界と思う時があります。
そんなときは、今すぐやるべき事だけを優先してあとはゆっくり子どもと向き合うのが一番です。

 

あれもこれも完璧にこなそうとすると、育児ストレスが溜まって、自分の中でやりくりできない限界を感じてしまいます。

 

  • 天気が悪いなら、洗濯物は一日おいてもよし
  • 掃除もフローリングならクイックルワイパーのみでよし
  • 食事も大変な時は惣菜でもよし

 

そんな感じで一つずつ出来ることからやっていけばストレスが軽減されます。

 

子どもの成長も焦らず、いつかは出来るようになると長い目で見ることも大切です。
ついつい、よその子どもと比較して、歩いたり言葉を話すのが遅いと焦ることもあります。

 

でも、小学生にあがる頃になったら上手下手はあっても大抵出来るようになっているものです。

 

育児ストレス限界まとめ

育児ストレスの限界の解決法

 

育児ストレスが限界の生活は、あなたらしい工夫で必ず乗り切りましょう。
家にいる時でも、外出中でも、少しリラックスして考えれば、以外に限界を解消できる方法のヒントが見つかるものです。

 

育児ストレスで過食する女性が増えています。
結果、激太りしたり、朝からやる気が無くなったりなど影響は様々。
トップページでは育児ストレスで過食した女性の体験談などを掲載中です。

 

育児ストレスで過食の心配


▲TOP